オリジナルTシャツのインクジェット方式の印刷について

人気の

オリジナルTシャツのプリントで今最も人気のプリント方法は
インクジェット方式のプリントです。

これはTシャツの生地に直接プリントをする方法です。
定番のプリント方法であるシルクスクリーン方式では
色によって版代が余計にかかってくるのですが、
インクジェット方式の場合は版代が必要ではないため
色もいくら使っても大丈夫です。

また画像イラストをダイレクトにプリントし、フルカラーで
綺麗に表現ができます。

グラデーションのような柄を繊細に表現もできます。
Tシャツの通気性を確保していて生地になじんだ仕上がりになります。

注意点

デメリットとしては全面にプリントができないことと、
縫い目にまたがる印刷はできないことがあります。

濃い生地へのプリントは下地の色の影響があり、ベタのプリントは
はっきり色が出づらいです。

また特殊なインクでの印刷もできません。

こういった点からオリジナルTシャツとして思い出の写真や
お気に入りのイラストをそのまま貼り付けるのに向いていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)